ダイアフラム型ドライ真空ポンプ

DAU・MDシリーズ

MD4UNT

アルバック機工

高真空タイプ / 3段排気方式 / サーマルプロテクター内蔵 / プラグ付き電源コード / スイッチ付き

特長

  • 接ガス部に油を使用していないドライタイプの真空ポンプ。
  • 到達圧力性能を向上させた、ドライ真空ポンプの高真空タイプ。
  • ターボ分子ポンプの補助ポンプに使用可能。
  • 自動復帰型サーマルプロテクター内蔵による安全設計。
  • 大気圧から作動が可能。
  • シンプル構造で、メンテナンスが容易。

仕様

  Unit 50Hz 60Hz
実効排気速度
L/min 60 70
到達圧力※1
Pa (kPa) 100 (-101.2)
使用電動機
  単相, 100~230V(デュアルボルテージ), 250W, 4P,
コンデンサ始動・運転
全負荷電流
A 5.7/3.0
(100~115/200~230V)
5.7/5.7/3.0
(100~115/120/200~230V)
吸気口径
  KF-16
排気口径
  サイレンサー付
質量
kg 16.4
使用雰囲気温度範囲
10~40
最大寸法
mm 239(W)×325(L)×198(H)
※1:到達圧力の( )内はゲージ圧表示となります。

対応規格/電圧

型 式 認証規格 CE
自己宣言

100~120V

200~230V

200V

220V
MD4UNT
●:標準、○:オプション対応、-:対応不可

使用上の注意

負荷運転時にポンプを停止し、直後に再度運転する場合、再起動しない事があります。
この場合はポンプ内部を大気圧に戻してください。
腐食性ガス、有機溶剤、液体及び凝縮性ガス(水蒸気等)は吸引しないでください。
また、ゴミやホコリ等がポンプ内に入らないようにしてください。
大気圧付近での長時間運転はしないでください。
出荷時の電圧は230Vに設定しています。
100V系にてご使用の場合は、電圧切替えスイッチを100X系に切替えください。
電圧切替えは必ずポンプを主電源から外した状態で実施ください。
200V系でご使用の際には、お客様にて付属の100V用電源コードの先端を切断し、使用状況に適した先端処理を実施ください。
先端プラグの最大使用電圧は125Vのため、200V系では使用できません。

寸法図

zu_md4unt.gif

> CADデータダウンロード(DXF)

排気速度曲線

curve_md4unt.gif

この製品に関するお問い合わせ

このサイトでは、お客様の利便性や利用状況の把握などのためにCookieを使用してアクセスデータを取得・利用しています。Cookieの使用に同意する場合は、
「同意しました」をクリックしてください。「個人情報保護方針」「Cookie Policy」をご確認ください。

同意しました